社会福祉法人三蔵会 癒しの郷 おおむら園

本文

居宅介護支援事業所 おおむら園

利用者様が適切なサービスを受けられるように、相談を受けたり、各介護サービスを受けられるように介護サービス提要事業所などと調整を図ったりする介護の拠点となる所です。

施設概要

営業日 月曜日から金曜日まで 12月29日〜1月3日までの年末年始は休業
職員構成 介護支援専門員 2名

居宅介護支援事業所とは

都道府県の指定を受けた介護支援専門員(ケアマネージャー)がいる事業所で要介護認定の申請の代行や居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼するときの窓口となり、介護サービス提供機関との連絡、調整等を行います。

居宅介護支援事業所おおむら園では、介護に関する様々な相談に応じ、要介護認定を受けた方お一人おひとりの希望や心身の状態を考慮しながら、在宅で安心して暮らせるように居宅サービス計画(ケアプラン)を作成します。

相談・業務に関する費用のご本人様の負担はありません。ご本人様、ご家族様の個人情報に関しては適切な取り扱いに努めます。お気軽にご相談ください。

業務内容

  • サービス利用の相談・アドバイス
  • ケアプランの提案・作成・見直し
  • 保健・医療・福祉・介護サービスとの連絡、調整
  • 住宅改修についての助言・申請
  • 福祉用具についての助言・申請
  • 要介護認定等の申請代行

対象となる方

  • 介護が必要と認定された65歳以上の方
  • 特定疾病が原因となり介護が必要と認定されてた40歳〜64歳までの方

申込み方法

  • 電話や来所等でお申し込みください
  • かかりつけの医師等を通してお申し込みください

※入院中で退院間近の方もご相談に応じます。

サービスを利用するには

1、居宅介護支援事業所を選び、介護支援専門員(ケアマネージャー)にケアプラン作成を依頼しましょう。

介護支援専門員(ケアマネージャー)がご自宅・病院などを訪問します。

2、ケアマネージャーと面接し、現状を説明して問題点や課題を把握してもらいます。

ご本人の心身の状況やご家族の状況、生活環境など現在の困り事など状況の聞き取りを行います。さらに、今後どのような生活をしたいのか、どのようなサービスをご希望なのかをお聞きします。

3、サービス事業所に関する情報が提供されるので事業所を選び、ケアマネージャーに、心身の状況にあったケアプランを作成してもらいます。

居宅(自宅)で個々に応じた生活が継続できるように介護保険で利用できるサービスや保険医療サービス、または福祉サービスなどの利用も含めて考慮した計画を作成します。ご本人やご家族とケアマネージャーが一緒に目標を設定し、支援の具体的な内容、ご利用サービスの選択をしていただき、どのような生活を送ることが出来るかを検討します。

4、ケアマネージャーがサービス事業所の担当者や関係機関との連絡、調整を行いサービス担当者会議を開催します。

ご本人やご家族、サービス担当者を含めてケアプランを検討し、内容のどについて確認をしていただき同意を得ます。

5、サービス利用(サービス提供)の開始。

サービス利用開始後、ケアプランに沿ってサービスが提供されているかどうか、設定した目標の達成具合の確認などを行います。また、必要に応じてケアプランの見直しを行います。

※ケアプランの作成には1割の利用者負担はありません。

お問い合わせ先

TEL:0996-55-1177

FAX:0996-55-0321




社会福祉法人三蔵会[事務局]〒895-1503 鹿児島県薩摩川内市祁答院町上手500番地7 Tel:0996-55-1313 / Fax:0996-55-0321